エステ系風俗

黒い服の女性

エステ系風俗とは、女性が楽しむエステの様に全身をリラックスさせるマッサージなどを行う風俗である。
ソープやピンサロとは違い、性的なサービスだけでなくマッサージを行う必要があるため、体力が必要な仕事である。
近年では、プロのマッサージ師などからの講習を行う風俗店も増加しており、マッサージ技術を学ぶことが可能である。
また、アロマなどを使う事も多いため、アロマの知識を学びながら高収入を稼ぐ事ができるアルバイトとして人気が高い仕事である。

風俗エステでは、男性の下半身を中心としたマッサージが業務である。
女性がマッサージを行うという業務であるため、男性客から触れられたりする事が少ないのが特徴である。
また、マッサージを行う際にはコスプレを行う事もあり、男性客の性的興奮を高めるファッションでプレイを行うのが一般的である。
店によっては服を脱がずにサービスを行うという事もあり、脱ぎたくない、触られたくないという女性に最適のアルバイトである。

エステ系の風俗の場合は、資格や経験が全く無い場合でも、問題無く仕事を始める事が可能である。
プロからの講習が行われる事もあるため、マッサージの技術を一から学びたいという人に人気が高いアルバイトとなっている。
また、他の性サービスとは違い、素股やフェラチオなどのサービスをする必要が基本的にない。
そのため、性的なテクニックが未熟な場合でも始めやすく、初心者や処女という場合でも働く事ができる風俗である。

このエントリーをはてなブックマークに追加